スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三種郵便物事件

あの事件はどうなっているのだろう。
登場人物は,石井,倉沢,村木,上村,前田。結局この件で逮捕されたのは上村,倉沢。
前田は関連した別件。

冤罪だ,証拠改ざんだと騒いでいるけど,結局何年にもわたって第三種郵便料金でDMが流れ,国民の利益は損なわれていた。

政局の中で誰かが誰かに陥れられたのであろう。
前田も可哀想なものである。いつもだったら仲間内で済んだところが,この度は集団の利益のために売られた。

こんなことをしている間に,ますます生活していくのに困難な世の中になっていく。
年金欲しさに父母の死亡届を出さない。自分の仕事の足かせになるから子育てを放棄する。社会的に低位に置かれているから,もっと弱い自分の子供に暴力を働く。須らく貧困の結果である。

日本人はもっと怒りをもっていいのではないか。
人当たりのいいお調子者に一票を投じるほど,国民は生活に余裕はない筈である。

官房長官

いけないでしょう。全共闘の元闘士かなんか知らないが,そんな戦略だから,全共闘も失敗したのだ。尤も全共闘は毛沢東を大好きだが。。。

人質になったフジタで思い出した。創業者である一郎か定市の孫の一○という人間だったが,1980年代に一級建築士の国家試験で,優秀な社員を使って替え玉受験をさせ,ちゃっかり資格をとってた。それがばれて新聞種になっていたのを思い出した。もちろん資格は取り消しだが,物笑いの孫である。
なんとその彼が後に社長にまで上りつめる。まあそんな孫が社長になれば経営も思わしくなく,数年前に整理されゴールドマンサックスが経営参加したと思う。不思議なことに期を一にして従兄弟の県知事も替わった。

前県知事で思い出した。かれが1980年代に参議院に立候補した際,県内地元ゼネコンの協力企業会を挨拶回りしていたが,40歳近い背の高い坊ちゃんがママに引率して貰っていた。

民間の諸君は金儲けだけはうまいが,尻尾を掴まれないようにしないといけない。

物価上昇2

通貨供給量からの視点もあります。すなわち通貨供給量を増加させれば,物価上昇を招く。
つまり,国債を中央銀行に購入してもらい,日銀券を発行して政府に渡す。
政府は公共事業や防衛,教育,社会福祉の各部門に傾斜し予算配分する。みんな幸せ。

一度やってみるといいのにね。

物価上昇

物価上昇を招くには,一つに需要が供給を上回る状況を作り出す。
二つ目,原材料を始めとする費用の上昇。
一つ目の需要を創造するには,今のデフレ状態では俄かには掻き立てられない。多少でもインフレムードが見え始めたら消費マインドも変化するだろうが。。
二つ目の費用についてであるが,これは比較的容易である。原材料を高く買ってくる。これは円安になれば原材料価格は当然上昇するだろう。また物価上昇に見合う賃上げを行う。
こんなことだろうか。

物価と外為レート

たとえばアメリカでハンバーガーが1ドルだったとする。その時日本では同じハンバーガーが100円。単純に考えれば外為レートは1ドル=100円であろう。
アメリカで25%アップの物価上昇がありましたとさ。つまりハンバーガー1個1.25ドル。我が国は依然として100円。もうおわかりですね。外為レートは1.25ドル=100円。→1ドル=80円。円高に振れました。
だからこの20年間の我が国のデフレはおのずと円高を引き起こしていたのです。アメリカが悪いのでもEUが悪いのでもない。
昨今の円高は,1995年時の80円と比べると,実はさほど高い状態ではない。理論的には57円くらいになってもおかしくない。にもかかわらず自動車をはじめとする輸出産業は減益だと言って泣き事を言う。売れないのは商品力が欠けているのかもしれない。まだ「ものづくり」でやっていくつもりなら本腰入れてもっと頑張れ。

ではどうやったら物価上昇が可能なのか考えてみてください。宿題です。
ブログ内検索
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
リンク
広島ブログ
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。