スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危機管理とガバナンス

昨今の企業等の事故や事件に関して,危機管理の観点から次のように説明された雑誌記事(週間ダイヤモンド2000AUG26)があるので要約する。

縦の序列が硬直的かつ抑圧的な人間関係。→疑問を口にする部下等の存在を許さない。→小さなミスが積み重なる。→信用失墜。

前稿(企業の目的)に述べた以下のこと,
>脱税を始め,民間企業による偽装問題やリコール隠し,手抜き設計・施工,製造業を中心とした年末の派遣社員切り・・・
これらの諸現象は,例外なく,初期段階で疑問を口に出せる風土がなく,警告に耳を傾ける対話型の組織を持っていなかったために生じたと言える。

管理職の責務は人を活かすことである。
健康管理も含め,やる気を失った部下がいないか,評価は公平か,次の目標は明確か。企業の所有者から預かった従業員を台無しにすることは,はっきりとした背任に値する。

組織・企業は常に自己に不都合な情報を隠蔽する体質や危険性を常に内在しており,不都合な情報を遮断したがる。それを打ち破るのが組織のリーダーの役目であるといえる。ましてリーダーがそれを率先してやってはいけない。失格である。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
リンク
広島ブログ
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。