スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪人正機説

「悪人正機」ついて,高校時代に倫社か日本史に出てきたはずなのでおぼえていらっしゃる方も多いかと思う。親鸞聖人の弟子,唯円が書いたとされる「歎異抄」の
「善人なをもて往生をとぐ,いわんや悪人をや」
という言葉から,「悪人正機説」が他力信仰の教義の中で言われ続けてきたようだ。つまり善人でさえ往生できるのだから,悪人はいうにおよばないという意味なんだけど,よくよく考えると反対みたいなカァンジ。。
ちょっと調べてみると,逆説的な言い回しがされていて,ホントの善というのは見返りをまったく考えない,バカみたいな善を言い,アラあの人良い人ね,なんて評価される善はホントの善じゃないんだそうだ。で,その下心ミエミエの,アラ良い人ねなんて言われる普通の善人でも極楽往生するんだから,まして己の心に真っ正直に,自分は悪人だと悟ってる人は往生して当然だという意味らしい。最終的に阿弥陀仏が本当に救いたいのはむしろ悪人の方で,エセ善人じゃないんだということを伝えたかったらしい。間違ってたらゴメンネ。。
先日,隣町の大学に行く機会があり,厠を利用した際に発見した張り紙。最初のパラグラフはなんかパロディっぽく感じた。パロディだから当然格調はグッと落ちる。。。
名文?
問わず語らず,異臭を放ちそうな写真ではある。

広島ブログ Zzz…マロンです。ボクをクリックしてね。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
リンク
広島ブログ
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。