スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピンの変化

今年の夏はフィリピンを訪問した。目的はミンダナオ島のダバオにある大学との協定の可能性を検討することと,フィリピン人の高等教育機関への進学実態についての調査である。
仕事はさておき,私のかの国への訪問は20年ぶりである。首都であるメトロマニラの様変わりに目を見張った。こと細かに比較したわけではないが,20年前の物価は,おおよそ日本の10分の1くらいの感覚だったように思う。しかし今回は4~5割の感覚に変わっていた。調べてみると1990年の消費者物価指数をを100とすると2009年は356.3%に上昇している。それに比べて我が国はずっとデフレの状態。そういう感覚を持つのも頷ける。

物価と外国為替レートとの関連は密接である。一般に物価上昇は通貨安を引き起こす。物価下落は反対である。詳細は後日。これを読んだ人はなぜなのか一度考えてみてください。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
リンク
広島ブログ
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。