スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JICAへ出張

19日木曜日,広島S大で4コマ目の授業を済ませ,広島駅に車を置き,夕方から新幹線にて移動。23時東京着。新宿一泊。翌20日の11時30分にJICA本部で実施を予定されているプレゼンテーションのため上京した。一週間に二度の上京は約20年ぶり。
下は四谷にあるJICA本部の入る二番町ビル。JICAは独立行政法人国際協力機構(Japan International Cooperation Agency)のこと。
写真(2)
写真
プレゼンを無事済ませ,少し時間があったので,30数年前,clickuriが在京時の棲家を訪ねてみた。東横線学芸大学駅から徒歩約15分。目黒区中央町といって目黒区役所がかつてあった町。
写真(3)
ありました,ありました。廃屋が。clickuriが下宿してるときも付近ではお化け屋敷のように見られていましたが,今では既にかなり前からそう断定されているような佇まいです。これでは何とかビフォーアフターのディレクターも匙を投げそうです。
写真(7)
clickuriは二階中央に下宿していました。一階の居間には大家さんが,写真手前左の応接間には下宿仲間が住んでました。大家さんはたいへんアカデミックな方で,よく哲学の話を拝聴していました。田辺元の博論となった「数理哲学研究」を大家さんと輪読したのを覚えています。中身についてはほとんど記憶にございません。下宿仲間は小林恭二君といって,東大美学科の学生でした。在学中から俳句,短歌に親しみ,卒業後は小説家となられました。今では専修大学文学部で教鞭をとっておられます。
写真(11)
びっくりしたのは下の写真です。その下宿友達と食事に行っていたご近所の串カツ屋さんがご健在。三河屋さんと仰って,ご夫婦で切り盛りされていました。30有余年経っても依然として明るく,仲良くご夫婦でお店をなさってました。もちろんこっちは覚えてましたが,突然の来店に,当たり前の話ですが,先方は面食らった様子でした。でも事情をお話すると,とても喜んでくださいました。
写真(4)
写真(5)
スポンサーサイト

comment

Secret

癒される~

clickuri先生、連続の東京出張、お疲れ様でした。
プレゼンはうまくいったようですね。
時が流れても変わらないものって、あるんですね。。。
ついつい新しいものを求めてしまい、
「変わることが良いことなんだ」と考えがちですが、
変わらないことも大切なんですよね。
なんだか癒される今日のブログでした。

温故知新?

>さっちんさま
コメントありがとうございます。
プレゼンは,仕事を頂戴するという気持ちから,JICAに協力をしてやってるんだという気持ちに切り替えてやってみました。さもしい表情が出るとマイナスですからね。
昔の下宿について,故きを温ねても,なんら新しいものは得られませんでしたよ。その家の周りは鉄筋コンクリートの集合住宅やら近代的な住宅が立ち並ぶ中で,そのお屋敷は草茫々の敷地150坪,東京大空襲で運よく焼け残った昭和初期に立てられた洋館建て。clickuriが下宿していた1970年代後半でも,存在自体が目立ってましたよ。今では,なんか相続問題で揉めとるんかなあと思量される有様でした。
ただし串カツ屋は懐かしかったなあ。
ブログ内検索
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
リンク
広島ブログ
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。