スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒板は誰が消すの?

昨日は木曜日。ロードの木曜日です。
広島S大学の一年生。授業が終わるや,学生2名が教壇に駆け寄ってきて黒板を消してくれました。二百数十名の出席者がある中で,勇気を振り絞って教壇へ駆けのぼり,「センセエ,あたし達が消します。」まして,こんなに汚い字で書かれた黒板を,よくもまあと感激し,思わず携帯で撮ったのが下の写真です。clickuriは幼な子らの清廉な心に打たれ,暫く呆然と立ちすくんでしまいました。思わず知らず目を落とすと床が涙で濡れていました。(ちょっと最後のあたり脚色しすぎました。)
SN390021.jpg

もう一枚。これは大学院の授業を,ポカポカ陽気なので昼ごはんを食べながら野外で行なった模様です。“模様”といっても,昼ごはんしか見えませんね。“言葉”が表現できないのが写真の限界です。
メニューはいつもどおり,ミートスパにわかめサラダ。いんや,miso soupが加わっとるし,オクラや揚げ物もあるよ。
DSC01626.jpg

ワイ,マロン。ワイにも食わせろぉ。→広島ブログ
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

いい話ですね。
爺もたまには板書したくなりました。

エエ話でっしゃろ

>竹爺様
ええ話でしょ。こうやって教員っていうのは騙されるんですよ,子どもに。ついつい,彼らのために一肌脱ごうと。単純なんだから。。

No title

私の母校では、授業中でも黒板がいっぱいになると、前列の生徒がさっと立って、黒板の字を消します。授業の開始には、全員起立で、先生が来られるのを待ち、ドアの開け閉めも生徒がします。
授業開始の礼は、号令はありません。先生の姿勢を見て、お互いが静かに礼をします。強制ではなく、習慣になっていました。
それが、6年間の習慣になってたので、大学に行ってもやってしまう人が多かったらしいです。
黒板ガールとか、ドアガールとか名付けてました。
この頃はどうなのかなぁ。もう時代に合わないから、やってないのかなぁ・・・

号令!

>coffee-story K子さま
コメントありがとうございます。我が家の娘の通った中高も,K子さんと似通った風習がありました。日直の生徒が廊下で起立して待機し,教員が教室に近づくと,「先生がいらっしゃいました」と教室内にデクレアし,全員で起立し,礼をするのだそうです。でも良く聞いてみると,デクレアの部分は中1で終了し,中2以降は「センセエが来たよ,来たよ」と小声で知らせる方法にデフォルメしていったそうです。それが自然な姿だと思います。
最近,KG高校に行って授業もします。生徒が号令を勝手にかけてくれるんですが,最近の高校生は全国的に「起立」で立ち上がる,「礼」で座るというのが一般的です。儀式化していて教員も生徒も意味が良くわかっていないのです。
せっかく号令をかけてくれるんだからと,しっかり指導するとちゃんとできるようになります。デパートの開店かと見間違うような礼ができあがります。褒めてやると喜びます。
そこんところだけ,ちょっとマロンに似てます。

わお~

太るよw

わぉわぉん~

>奈々子のパパさま
もう既に。。。
ブログ内検索
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
リンク
広島ブログ
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。