スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根県立矢上高等学校

                      矢上Hi
一昨日の金曜日は,島根県立矢上高等学校を訪問した。某受験産業の企てに乗せられてのことだが,実際に高校生に会って話をするのは楽しい。
矢上高校は「ヤガミ」ではなくて「ヤカミ」と濁らず発音するらしい。生徒から教えてもらった。
矢上は旧町名で,昭和30年4月15日,矢上町,井原村,中野村,日貫村,日和村が合併して石見町となった。今では邑南(おうなん)町矢上である。邑南町は平成16年10月1日に羽須美村,瑞穂町,石見町の3町村合併により誕生した。
学校のそもそもは戦後,戦前の青年学校が廃止され,矢上町立実業学校として再スタートしていたものが,昭和23年,県立矢上高等学校として昇格したものである。
そうした沿革によるものか,校訓がすばらしい。
矢上校訓
「校訓:腕に覚えのある人間,筋金の通った人間,思いやりのある人間」
誠実とか勤勉,気魄とかなんとか,自由とかいろいろあるが,もちろんそれぞれはたいへん高邁な理想ではあるものの,それぞれがまた使い古されて擦り切れたような言葉でもある。
腕に覚えのある・・とか,筋金の通った・・というフレーズは,しっかりと胸に響く,いい校訓だと思う。

そうした校訓の下に育った生徒たちはみな素朴で,ひねたような生徒が見当たらない。なかなか感じの良い学校だった。こんな学校の教員は指導もやりやすいと思う。おそらくクラブや学業でもすぐに成果が出てくると思う。

【緊急告知】
来る3月1日(日)ならびに3月8日(日)広島国際学院大学立町キャンパスにおいて,「現代中国の文化的事情」と題し,講演会ならびに演奏会が開かれます。
価値ある講演です。できれば両日,是非皆さんお越しください。プログラムもできました。詳しくは←クリック

とりわけ8日(日)(13:30~16:00)は本学教員以外の方(袁葉先生,趙栄春先生)が講演や二胡の演奏をなさるので,こちらもドキドキ,ワクワクしています。

【会場】広島国際学院大学立町キャンパス
     〒730-0011 広島市中区基町13-7
              立町電停前,旧朝日会館 TEL082-212-1651

                    【問合せ】広島国際学院大学現代社会学部
                           上瀬野町キャンパス TEL082-820-3722

Zzz…僕マロン。毎日留守番。バナーをクリックしてね。→広島ブログ
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
リンク
広島ブログ
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。