スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島電鉄モニター制度

広電の市内電車に乗った時,モニターを募集していたので,申し込みをした。ほんとは申し込みをしていたのを忘れていたところ,あなたモニターですと通知がきた。
昨晩,広島駅前のホテルニューヒロデンで行なわれた第1回意見交換会に参加してきた。

さすがにモニターに参加しようという人たちは,意識が高い,高すぎる。非常に細かいところまで不平や不満を,事細かに,間断なくぶつけてくる。恐らく彼らの職場や家庭においてもそんな調子なのであろう。実際,息が詰まった。広電の役員をはじめ,担当の方々はそんな中でよくも食事が喉に通るものだと感心した。

ただ一人,こんなことをおっしゃった方があった。
「小学校の課外授業で公共交通機関に乗ってくる場合があります。学校で乗車マナーを教育していないのでしょう,大変マナーがなっていない。御社としていかがお考えか。。。」
という趣旨だったと思う。多分,広電は悪くない,教育が悪いのだという二者択一の条件を引っ張り出し,広電に失礼のないようにと思われての発言だと思う。
まだお若い方だったが,これは的を得ていない,レベルの低い,朝まで○○テレビ的な発言と思われた。あくまでご自身は受益者,傍観者であって,主体ではないのである。

学校は,当然に学校なので,事前事後の指導を周到に行なったうえでの課外活動である。そうした中にあっても,国民総評論家といわれる状況で,日頃から学校教育活動が批判に晒されているわけである。
児童は児童で,いつもは教室というハコの中にいる彼らが,バスという非日常の中で,おとなしくしているわけがない。

どうしても目に余る,いけないという思いがあれば,周囲の方がご自分で注意をなさればよかろう。たとえそれが小学生,中学生,高校生であっても。
それはしないで,ただ学校が悪い,市や県が悪い,政府が悪い,自分だけ悪くない。そういう誤った権利意識の高揚も,学校教育のなせる業だと思うと,自らの不明を恥じるばかりである。

いろいろな企業もモニター制度を採用しているが,おそらくこれは世の中のクレーマーといわれる人たちやそうした傾向のある人たちの意見を予め集約しておいて,来るべき“本番”に備えるのが目的なのかもしれない。

バスや電車には乗ってみて初めて意見が出てこよう。
教育もしてみて,子どもも育ててみて初めて,さまざまな思いがでてこよう。

【告知】
来る3月1日(日)ならびに3月8日(日)広島国際学院大学立町キャンパスにおいて,「現代中国の文化的事情」と題し,講演会ならびに演奏会が開かれます。
価値ある講演です。できれば両日,是非皆さんお越しください。プログラムもできました。詳しくは←クリック

とりわけ8日(日)(13:30~16:00)は本学教員以外の方(袁葉先生,趙栄春先生)が講演や二胡の演奏をなさるので,こちらもドキドキ,ワクワクしています。

【会場】広島国際学院大学立町キャンパス
     〒730-0011 広島市中区基町13-7
              立町電停前,旧朝日会館 TEL082-212-1651

                    【問合せ】広島国際学院大学現代社会学部
                           上瀬野町キャンパス TEL082-820-3722

Zzz…僕マロン。毎日留守番。バナーをクリックしてね。→広島ブログ
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

ご意見ごもっともだと思います

なんでもかんでも責任を誰かに押しつけるのは困ったモノですね

朝のアストラムにも課外授業組が乗ってきますが
大変にぎやかです!!
でも…考えてみれば
小学生がたくさんいて、し~んとしている方が
かえってヘンですよ
黙っている子の方が心配です

それよりも…
先日、バスの運転手さんが来られて
いろんなお客さんがおるけぇ~胃が痛くなると
嘆いていましたよ
子どもよりまずは大人のマナーですよ

No title

>のりたまさま
コメントありがとうございます。
私の知人で小学校の教頭をしているのが言ってました。最近では公の場では何も言わず,学校に直接電話をかけてくるのがいるらしいです。それもその日のうちに,まだ一行が学校へ帰りつかぬ間に,校長に直接ね。
なんかプライベートで不幸なことでもあったんですかね。
世知辛い世の中になったものです。

モニター制度

電車に掲げてある路面電車の運転士や車掌の名札差しに名札が中途半端に刺さっていたり、差し込んでいないなど、乱れが目立ちますね。指導を徹底してほしいものです。
また電停掲示物の剥がれ乱れも非常に不愉快です。

モニター制度

>manaさま
コメントありがとうございます。
私もモニターに選ばれてから,電車の中の様子を見ていると,思ったより運転士,車掌の皆さんは良く頑張っていると感じました。降車の方ほぼ一人ひとりに対して,いやみにならない程度に「ありがとうございます」と言っておられる。安全運転上の指差し確認や自己呼称もちゃんとなさっているということを再認識しました。
ただおっしゃるように,電停やバス停の掲示物の整備や,わかりやすい掲示の仕方という点では,少し注意が必要かなと思いました。

意識改革

名札差しは乗務員の仕事に臨む態度がよくわかるものです。きちんと丁寧に差し込んでおいてほしいものです。

こちらも意識改革

>manaさま
コメントありがとうございます。
私はこのたびモニターという立場で広電のバス・電車の運行に関わって気づきを述べていくわけですので,manaさまのおっしゃるような状況が見受けられれば,当然に報告するということになろうと思います。
私が申しあげたかったのは,以前は運転士,車掌の職務についてよく注意をしていなかったので気が付かないことも多かったが,こうしていま注意してみると意外とよくやってるなと感じたという意味です。
さらに言えば,実際,昭和40年代には料金箱の上に白い手袋をした運転士の手が出て,料金を手で受け取ったことも度々見ました。私の頭の中では,こうしたことはこの業界で日常茶飯事なのだと半ば諦めにも似た既成概念ができあがっていたのです。それと比べると,よくやってるなと。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>鍵コメ様
コメントありがとうございます。匿名でいただいたご意見ですので,ここで何彼と言及はできませんが,おっしゃることは十分理解できます。こういうご意見もあると,しっかりお伝えいたします。

アゲインストな風

教育に対してアゲインストな風が物凄い勢いで吹いているのは事実です。教育に携わるものとしてたいへん危機感を感じています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大型電車で出口を間違えた客を絶対に怒らないでほしいです。乗り方案内の掲示を徹底していないほうが悪いのです。

アゲインストな風

>ヒジヤマ様
コメントありがとうございます。
確かに教育に対する風当たりは何かにつけて強いですね。今の初等・中等教育の現場は何もかも背負いすぎているのじゃないかと思っています。
これは家庭で,これは学校で,これは社会でと,ことを分けて整理したほうが良い時期に来ています。
歯ブラシから,箸の持ち方,服の着方は家庭でしょ。それらは基本的生活習慣というけれども,全部家庭でできる。教科学習は家庭では無理なので学校がやろうじゃないか。安全に気をつけた道路の歩き方,自転車の乗り方,公共交通機関の利用方法,これらは社会教育と家庭教育が連携する。子ども会,スポーツ少年団などは地域社会活動をとおして。
バスや電車の乗りかたを学校で教えろというのが無茶な話で,そんなこと家庭や社会でできるじゃないか。
Life Learningという言葉があります。生涯学習です。学ぶべき場所は学校に限らない。人はいつでもどこでも何でも誰でも学ぶことができる。平成2年の中教審答申「生涯学習の基盤整備について」で既に生涯学習社会の指針が示されているのです。
日本がまだこんな議論で足踏みをしてるかと思うとたいへん嘆かわしく思います。

No title

>名無しの権兵衛さん様
>21:44の鍵コメ様
コメントありがとうございます。
同じような内容のものなので一括して返信させていただきます。
私は何十年も広島市に住んでいるので,電車の乗り方くらいわかります,経験的にね。
でも東京などに出張に行くと作法が逆だったりして,恥ずかしい思いをすることがあります。
乗客が戸惑うことで乗降がスムーズに行かない,定時運行が阻まれる,運転士イライラする,乗客に悪印象を与える。悪循環です。
たしかに国際平和都市とか何とか言っちゃって,井の中の蛙がゲロゲロ鳴いてるだけのことだったのかもしれませんね。
誰でもわかる,読まないでも,絵を見ればわかるような,ユニバーサルデザインの考え方を踏まえた手法で全停留所にわかりやすく案内できたら良いと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>05:14鍵コメ様
コメントありがとうございます。
ご意見は責任を持ってお伝えします。
私自身,宮島線はあまり利用しないのですが,広島駅についてはわかります。ただしあまり参考にはしません。なぜなら私がいつも利用している者だからです。
要は,平常利用しない人,あるいは移動制約を受けている人に対してどう安全にわかりやすく案内するかということでしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>01:02鍵コメさま
コメントありがとうございます。
2点伺いました。必ず伝えます。ただひとつめ,車両番号など具体的な情報があると,なお改善の道筋がつくと思います。

元京都市電に行き先表示の汚れが目立ちます。
定期的なメンテナンスをお願いします。

No title

>名無しの権兵衛さん様
コメントありがとうございます。
了解しました。伝えます。

広島駅の電気式乗り場案内板が、ごちゃごちゃ文字が書かれていてわかりにくいです。
←紙屋町、八丁堀、原爆ドーム方面のりば

とだけ書けばよいと思います。観光客のことを考えた案内板にすべきです。

広島駅案内板

>名無しの権兵衛さんさま
コメントありがとうございます。
そうですね。情報が溢れると却って混乱する。必要な情報だけ案内するのも良いかもしれません。でも公共交通機関としてはサービスのすべてを案内する義務があるかもしれませんしね,難しいところです。
大学病院の床のように,色分けのラインや舗石で予め動線で案内したり,行き先をイラストで標記したりするのも楽しくて良いかもしれませんね。

乗務員には安全確保のため笑顔をふりまけとは言いませんが、乗客に反感を買わない接客を徹底してほしいものです。

提案

電車バスは街の顔です。顧客満足のためISO9001の取得を提案してみてください。

ご提案について

>名無しの権兵衛さん様
ご提案について,先方に申し述べたいと思います。
また,一つ前のコメントに対しては,何か具体的に不快な様子を経験されたなら,先方に直接伝えられると良いのではないかと思います。ブログというある種公共的な場所では,乗務員の氏名,乗車の区間,時間,車両等を詳らかにはできません。早期な解決に限界があると思うからです。あるいはそれらを鍵コメでお送りいただいても結構ですが。。

モニター制度による成果をホームページに公開してほしいと思います。どう電車やバスが変わったのか利用者にはさっぱりわかりません。

アジェンダ

>名無しの権兵衛さん様
モニターすることによって企業がどう変わったか,あるいは今後何を目標にするのかについては,利用者にアジェンダとして周知するのも良いことだと思います。

意見の公開

モニター意見の公開、その対策を公開することで信頼感につながります。
広島の街を印象付ける交通機関である広島電鉄に情報の公開をお願いしてください。

ググれば。。

>名無しの権兵衛さん様
良いことだと思いますね。ただ出すとしても広電さんの内部評価を経た後でしょうね。情報は多ければ多いほど良い訳では決してないと思うからです。
広電さんも拙ブログの存在にはお気づきでしょう。「広電 モニター」でググれば,2つ目に出てきます。鍵コメについても,必要であれば,影響を考慮した上で伝達することも考えています。是非コメントをいただきたいものだと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

個別に。。

>鍵コメさま
こういった案件は,その時刻,区間,乗務員名などを明記し,本社に直接報告するのが今後のためだと思います。すべての乗務員がそういう態度ではないはずで,恐らく電鉄会社も報告を受けて個別に調査したり,しかるべき指導をなさるのではないかと思いますよ。

路面電車

小網町電停で時刻表が剥がれてなくなっていました。

小町電停

>鍵コメさま
早速伝えておきました。

広電モニター終了

お陰をもちまして,標記モニターを終了いたしました。力になれたのか,そうでないのか,俄かには不明ですが,いろいろなご意見を伝えることができました。皆様ありがとうございました。
広電の担当の方から,以後はつぎのOpinion Box からご意見を頂戴したいとのことでした。
http://www.hiroden.co.jp/guidance/opinion.html
よろしくお願いいたします。
ブログ内検索
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
リンク
広島ブログ
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。