スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮒取り神事(熊本県八代市)

熊本県八代市鏡町鏡が池で4月7日(土)に開かれた印鑰(いんにゃく)神社春季大祭,通称“鮒取り神事”に参加してきました。町民たちは約800年の歴史があるといっていましたが,不確かです。
その昔,蘇我石川宿禰がこの地を訪れた際,土地の若者達が鏡ケ池に裸で氷を割って飛び込み鮒を取り御前に供した故事に倣って,今もなお行われているそうです。お神酒で体を清めた後、締め込み姿の男衆数十名が鏡が池に入り,鮒を取ります。
写真は“お神酒”を掛け合って禊いでいるところです。写真を見る限り,霊的なものを感じさせないような印象を与えますが,きちんとした“禊(みそぎ)”です。(筆者,写真左,首手ぬぐい)
禊
神馬
突如,鼻息をフンフンならして,御神馬も突入してきました。テント内,大パニック。1960年代,クレイジーキャッツのギャグに,“ハラホロヒレハレ”というのがありましたが,まさにこれです。若い方にはこの意味,お分かりでないかもしれませんが,一つのステージに無関係の事柄がごった煮になって混乱する様を,高度経済成長の世相を背景にギャグにしたものです。
“ハラホロヒレハレ,ハラホロヒレハレ”
その後気を取り直して,池に入って鮒を取ります。鮒を取るより,泥を掛け合う,投げつけるのが主たる目的のようです。なぜなら池の周りの観客は泥がかかると幸運になるということで,キャーキャー喜んで集まってくるのです。私の周りで,真剣に鮒を取っている人は一人として見受けられませんでした。
鮒取り
年に一度,穢を禊いで,パァーとやるというのも“あり”だと思います。

広島ブログ Zzz…僕マロンです。バナーをクリックしてね。
スポンサーサイト
ブログ内検索
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
リンク
広島ブログ
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。