スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひと段落Ⅱ。耐えに耐え,忍びに忍んで。。。

26日,○○関係説明会が中野Cで開催されました。関係者は全員出席です。
日程は午前の部10:00~11:30。午後の部13:00~15:00。
午前の部が延びて,終わったのが11:50。上瀬野Cに一旦帰ろうにも帰ってこられる時間じゃない。食事を取ろうにも学食が閉店。中野Cの先生方はきっとご自分の研究室で自炊でもなさるのかお弁当をいただかれるのでしょうが,私どもはどちらへ参れば良いのやら。。

「残念ながら学食は冬休みで閉店しています。上瀬野の先生方,お弁当を持ってきていらっしゃったら,こちらで召し上がってください。いまお茶をお持ちしますから。」くらいのメッセージがあってもよいのでは?
このblogの読者に学生諸君がいれば心して聞きたまえ。言葉ひとつで人を奮い立たせることもできるし,意欲を減退させることもできる。しかもいくら喋っても口は減らないのだよ。つまりは自分の最終的な目的を達成させるための工夫をしなきゃということです。おとなは他人様の好意に甘えてばかりじゃいけないということです。

通常,こんな日程では昼食を用意します。用意できないのだったらこういう日程は最初から組まないこと。午後にまとめるとか,午前中にすべて終了するように内容を再構成する。もう少しセンスのある仕事が見たいですね。
私が以前,旧建設省の事業実施を担当していた頃は,年度初めにはすべての予定も立て,説明会費用も含めて予算化していたものです。事業所が変わればこうも仕事の流れや手続きが変わるものなのか,不思議でなりません。決済している人間がいるのかどうかも疑わしい。もしかしたら担当者一人でやってるんじゃなかろうか。

広島ブログ Zzz…マロンです。ボクをクリックしてね。
スポンサーサイト
ブログ内検索
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
リンク
広島ブログ
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。